一般社団法人ウォーターフロント協会オフィシャルホームページ

みなとオアシス広報活動等助成事業

みなとオアシスを支援します

全国各地のみなとで地域の特色を活かした賑わいづくりの取り組みが行われるようになりました。こうした動きを支援する「みなとオアシス」の制度が平成15年に創設され、現在127のみなとオアシスが登録されています。
クルーズ旅客の増加などでみなとオアシスへの期待も高まっており、多くの人々に知っていただき、訪れていただく取り組みが求められています。 こうしたみなとオアシスの広報活動を支援するため、平成28年度に助成事業を設けています。

助成事業内容

 各地域における“みなとオアシス”に対する理解の増進や活性化に寄与する活動に対し、その費用を助成するものです。
 本事業は「21世紀みなとづくり推進実行委員会」からみなとオアシス全国協議会(事務局:ウォーターフロント協会)が助成を受けて実施しています。

事業申請・助成金

助成の対象者 みなとオアシス全国協議会の正会員
助成対象の条件
  • みなとオアシスの周知、理解につながる活動であること。
  • 公共性を有する活動であること。
助成対象となる活動
  • みなとオアシスへの理解増進や活性化に係る活動
  • みなとオアシスにおける講演会などの交流、普及活動
  • みなとオアシスのPR用印刷物の制作(パンフレット、パネル等)
助成額 1活動あたり10万円を限度に助成する。
助成対象期間あたり1会員につき1活動とする。助成金額は各活動との調整の上、申請金額より減額することがある。
助成対象事業の申請・決定
助成金の支払い 助成を受ける会員から実施報告書とともに提出された請求書に基づき指定の銀行口座に振り込む。
報告など
  • 活動を実施するにあたって、会場や成果物等に、みなとオアシスマークとともに「みなとオアシス全国協議会助成事業(21世紀みなとづくり推進実行委員会協力)」と明示してください。
  • 助成活動が完了したときは、実施報告書及び成果物を、30日以内に事務局に提出してください。提出された実施報告書等については、HP等で公表することがあります。
みなとオアシス広報活動等助成事業報告書(Word)

過去の助成事業

平成30年度
イベント
  • みなとオアシスもんべつ第11回みなとオアシスSea級グルメ全国大会inもんべつ
  • みなとオアシスマリンゲート塩釜「みなとオアシス絵画コンクール」
  • 東北みなとオアシス(16オアシス)みなとオアシスPRノベルティ作成
  • みなとオアシス穴水雪中ジャンボかきまつり2019
  • みなとオアシス小木能登小木港イカす会2018
  • みなとオアシス沼津広報啓発用クリアフォルダ作成
  • みなとオアシスちた新舞子中部みなとオアシス観光物産展
  • 中部みなとオアシス(8オアシス)中部みなとオアシス啓発事業inささしまライブ24
  • みなとオアシス宇野みなとオアシス宇野 PR事業
  • みなとオアシス三原PR活動事業1day ミニマルシェ事業
  • 小松島みなとオアシスニューポート・ミュージック・フェスティバルinこまつしま事業
  • みなとオアシスかんたん港園第15回海辺のガーデニングフェスタ
  • みなとオアシス
    パンフレット制作
    ・案内版制作
    平成29年度
    イベント
    みなとオアシス
    パンフレット制作
    ・案内版制作
    平成28年度
    イベント
  • みなとオアシス八戸みなとオアシスフォーラム
  • みなとオアシス
    パンフレット制作
    ・案内版制作

    ページの先頭へ戻る