全国のみなとの博物館、港情報はここで!最新イベント情報も随時更新中です。みなとの情報が一目で分かる、みなとの博物館ポータルサイト。

みなとミュージローブログ

2017年01月19日

新着資料紹介のコーナー第31回「海とくらしの史料館」

今回ご紹介するのは、海のくらしの史料館の「ホホジロザメのはく製ホオジロウ」です。



 ホホジロザメは、尾鰭は下葉が長く、全体として三日月形を呈する。尾柄側部には1本の隆起線がある。第1背鰭起部は胸鰭内角部より前にある。上顎歯はほぼ二等辺三角形状で、上下顎歯ともに強い鋸歯縁をもつ。強暴な人食いザメの一種である。練製品、フカビレの原料。
 (和名)ホホジロザメ (学名)Carcharodon carcharias
 (目)ネズミザメ  (科)ネズミザメ 
 (分布)北海道南部以南の日本、世界の温帯・熱帯海域
 (全長)3850mm



日本一の巨大マンボウ「チョボリン」、深~い海の底からやってきたリュウグウノツカイ、クロマグロの「クロキチ」等4000点の魚のはく製を展示しています。是非お越しください。

海のくらしの史料館の情報はこちら


at 10時32分

カレンダー

前の月 2017年11月 次の月

S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

検索

最近のエントリー

アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

RSS