みなとの博物館情報Museum Info

船の科学館Museum of Maritime Science

体験型展示有り眺望が自慢模型が自慢ファミリーにおすすめ!一人でじっくりと穴場スポットあの舞台はここ!駅近

博物館の見どころThe highlight of the museum

初代南極観測船“宗谷”の実船展示(一部制限)
1938年(昭和13)耐氷型貨物船として建造、太平洋戦争中は特務艦となり、その後引揚船、灯台補給船を経て、1956年(昭和31)よりわが国初の南極観測船として6次にわり活躍しました。1978年(昭和53)解役、翌年より当館で展示・公開されています。

別館展示場
船の科学館は「海と船の文化」をテーマとした海洋博物館で、「にっぽんの海」、「海をまもる」、「船がはこぶ」等7コーナーに分かれ、多彩な海と船に関する展示を行っています。


TBS「南極大陸」の舞台になりました。
皆様のお越しをお待ち申し上げております。

・入場制限があります。別館展示場15名、“宗谷”20名
・入館時の検温(37.5度以上の発熱があった場合は入館をご遠慮いただく)、マスク着用での入館をお願いしています。

・駐車場は当面ご利用いただけません。

施設情報Facility information

名称NAME 船の科学館Museum of Maritime Science
住所ADDRESS 東京都品川区東八潮3番1号
営業時間OPENING HOURS 10:30~16:00(宗谷乗船15:45まで)
定休日REGULAR HOLIDAY 月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)、年末年始(12/28~1/3)
アクセスACCESS 新交通「ゆりかもめ」新橋駅より17分 「東京国際クルーズターミナル駅」すぐ
入場料金/割引ADMISSION 無料
駐車場PARKING 当面ご利用いただけません。
お問合せ先INQUIRIES 03-5500-1111
公式サイトWEB SITE https://funenokagakukan.or.jp/

Pagetop