全国のみなとの博物館、港情報はここで!最新イベント情報も随時更新中です。みなとの情報が一目で分かる、みなとの博物館ポータルサイト。

みなとミュージローブログ

2019年11月12日

「今月の逸品ver.2」 vol.30東京臨海部広報展示室TOKYOミナトリエの「みなとづくりバーチャル探検」

「今月の逸品ver.2」第30回目は、東京臨海部広報展示室TOKYOミナトリエの「みなとづくりバーチャル探検」です。

「みなとづくりバーチャル探検」は、TOKYOミナトリエの展示の中でも特に人気のコーナーです。
体験者がタブレットを手に取り、床上にある直径6メートルの臨海副都心グラフィック地図にかざすと、タブレットの中にARの臨海副都心の街と情報トピックスのアイコンが浮かび上がります。
情報トピックスには、「コンテナふ頭」、「共同溝」、「高潮津波対策」、「埋立地造成」、「橋・トンネル」、「海上公園」、「臨海部の交通」、「東京港クルーズ」の8つがあり、アイコンをタッチすると、それぞれのトッピクスの解説モードが始ります。
解説モードではトピックスの解説に加え、トピックスにちなんだ360度の映像を見ることができます。タブレットを上下左右に動かすと、体験者があたかもその場にいるように周辺の様子を見ることができ、東京港及び東京臨海部の様々なシチュエーションを体験できます。
ガントリークレーンの操作席や共同溝の内部、高さ126メートルのレインボーブリッジ主塔の最上部からの景色などの普段目にすることのできない場所を体験したり、海上公園やレストランシップから見る東京港の夜景などの東京臨海部の魅力を再発見していただけます。
社会科見学の小中学生や親子連れ、一般の団体など、大人から子供まで来室者の皆さんに大変好評で、お子さんを遊ばせに来た親御さんが一番楽しんでいる様子がよく見られます。
ぜひ、TOKYOミナトリエにお越しいただき、「みなとづくりバーチャル体験」で東京港と東京臨海部の知られざる姿を体験してみてください。

    
 
 東京臨海部広報展示室TOKYOミナトリエの情報はこちら


at 12時15分

カレンダー

前の月 2019年11月 次の月

S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

最近のエントリー

アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

RSS