全国のみなとの博物館、港情報はここで!最新イベント情報も随時更新中です。みなとの情報が一目で分かる、みなとの博物館ポータルサイト。

みなとミュージローブログ

2013年09月10日

今月の逸品vol.23 四日市港ポートビル「うみてらす14」の「地上90mからの展望」



「今月の逸品」第23回は、四日市港ポートビル「うみてらす14」の「地上90mからの展望」です。




 四日市港ポートビル「うみてらす14」では、地上90mの高さから360度に広がる展望をご覧いただけます。
 四日市港や四日市の街並みはもちろん、お天気が良い日には鈴鹿山脈、知多半島沖にある中部国際空港「セントレア」や、御岳山も見ることができます。また、今年世界遺産に登録された「富士山」も見えた!なんていう噂もあります。
 また、コンテナの積み下ろしなどの作業の様子を間近に見下ろすことができる、数少ない場所でもあります。90mの高さから見ると、あんなに大きいコンテナが、まるでおもちゃのブロックのよう!トレーラーもまるでミニカーのように見えます。忙しく働くガントリークレーンの様子も、間近に見ることができます。
 また、このロケーションを活かしたイベントも多数開催しています。目の前に上がってくる花火を見る「四日市花火大会見学会」や、90mの高さで夕景、夜景をバックに素敵な音楽を楽しむ「クリスマスコンサート」、四日市港から昇る初日の出を見て、新年をお祝いする「初日の出を見る会」など、「うみてらす14」ならではのイベントとして、毎年多くの皆様にお楽しみいただいております。


 

  
 また、なんといっても近年非常に人気なのが、「うみてらす14」から見る「工場夜景」!
 四日市の夜景が「3(スリー)D(ディー)夜景」とも言われるのは、この「うみてらす14」から見下ろす工場夜景があるからこそ。毎週土曜日と、7月~11月の金曜日の夜は、この夜景を見に多くの方が訪れます。近くに見える第3コンビナートから、遠くの第2、第1コンビナートへと続く幻想的な夜景は、まさに「うみてらす14」の「逸品」といえます。

 

四日市港ポートビル「うみてらす14」の情報はこちら






at 11時13分

カレンダー

前の月 2013年9月 次の月

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

検索

最近のエントリー

アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

RSS